公益社団法人 十日町地域シルバー人材センター
十日町地域シルバー人材センターでは、地域の高齢者の方々が、様々なお仕事や活動を通してその豊富な知識や経験を活かし、元気に楽しく過ごしながら地域社会へ貢献するという理念の下、会員の皆さまの活動をサポートしています。


●シルバーのマスコットキャラクターの「チエブクロ―」です。


●草取り作業後に集合


Q.何をしている団体ですか?
A.シルバー人材センターとは、高齢者が就業を通じ、生きがいを高め、活力ある地域社会づくりに貢献する営利を目的としない公益法人です。
豊かな経験と能力を備えた会員が皆様のお手伝いをいたします。


●十日町駅にて、除草、清掃ボランティア


Q.なぜこの活動をしようと思ったのですか?
A.昭和61年4月に「社団法人シルバー人材センター十日町高齢者事業団」として中魚沼郡の4市町村が手を携えセンターを立ち上げ、平成9年4月には、松代町、松之山町が加わり、6市町村の構成の広域センターとなり、令和4年度で34年目を迎え、現在1,161人が登録しています。

シルバー人材センターは、「知識と経験」を活かした高年齢者の就業という就業システムで、自らが長年培った知識と経験を活かし、「健康維持、生きがいの発掘」を実践し、地域での社会参加に寄与することで「福祉の受け手」から「地域の担い手」となり、いつも身近にある団体として多くの皆様に愛され必要とされるよう励んでいます。


●草刈機使用の安全講習会


●技能習得のための雪囲い講習


Q.どのようなメンバーで活動していますか?
A.十日町、川西、津南、中里、松代、松之山の各地域にお住まいの60歳以上の会員の方々です。


●趣味の会での、お手玉づくりの一コマ


Q.いつ、どこで活動をしていますか?
A.シルバー人材センターは、豊富な知識や技能を活かし、一般家庭からの受注のほか、公共施設の管理や清掃、その他民間事業所まで多様化する地域のニーズに応えながら活動をしています。


●料理教室


●大地の芸術祭の作品作りのお手伝い


●障子張り替えの様子


Q.団体の最近の様子について教えてください。
A.このところ市内各所の小中学校からの依頼で、卒業証書の浄書の依頼がきています。
パソコン化が進んでいる中でも、人が書くことで温かみが感じられるなどお客様から喜ばれているようです。


●賞状の浄書


Q.今後の展望を聞かせてください。
A.十日町地域シルバー人材センターでは、十日町市、津南町のお住いの60歳以上の元気な会員さんを募集しています。
希望に応じて仕事を選ぶことができます。無理なく元気に、あなたの経験を活かしてみませんか。

令和4年度 入会説明会のご案内
日程は、4月から10月までの偶数月は、第2と第4火曜日、その他の月は第2火曜日に説明会を行っています。説明会は予約制となっています。
年会費は2,400円となります。
会場は、十日町市本町6の1丁目にあります、サンクロス十日町の2階「視聴覚研修室」で行います。
開始時間は、午後1時30分からとなり、終了は概ね午後4時位となります。

入会手続きに必要なもの 『下記の①~④までは必ず、ご持参して下さい。』

①ボールペン(黒)
②本人名義の口座番号【農協口座のみとなります】
※通帳と印鑑(シャチハタ不可)をお持ち下さい
③年会費 2,400円 
④顔写真1枚 (縦3.0×横2.5cm程度のもの)
※証明写真のほか、ご自宅にある本人と確認できる、最近撮られた写真でもよいです。

詳細な日程
令和4年 5月10日(火)、6月14日(火)、6月28日(火)、7月12日(火)、8月以降はお問い合わせください。

団体情報
目的
急速に進む高齢社会のなかで、就職は望まないが働く機会を得たい、何らかの収入を得たいという健康で働く意欲のある高齢者が増えています。シルバー人材センターは、このような高齢者のニーズに応えるための就業システムです。シルバー人材センターには、おおむね60歳以上の健康で働く意思と能力を持った高齢者が参加し、臨時的・短期的な就業を通じて、社会の一員としての役割を果たそうとするものです。
活動内容
シルバー人材センターは、臨時的・短期的な仕事を、企業・家庭・公共団体等から有償で引き受けて、それを会員に提供し、仕事の内容と就業の実績に応じて報酬(配分金)を支払います。また、臨時的・短期的な雇用を希望する高齢者のために労働者派遣も行います。
ホームページ等
問合せ先
公益社団法人十日町地域シルバー人材センター
 十日町事務局 十日町市本町2丁目226番地1
        市民交流センター「分じろう」4階
        電話:752-0888

 津南事務所  津南町下船渡戊700番地1
        津南町社会福祉協議会内
        電話:761-7676
こんなことできます
詳しくはホームページをご覧ください。
協力してほしいこと
高齢化が進む山間豪雪地域の広域センターとして地域住民のニーズに応え、手助けをし、活きいきと元気で働き「明るく楽しく健やかに」をモットーにお客様から「愛され喜ばれ信頼される」シルバー人材センターを築きたいと思います。ぜひ、会員に入会して働いてみませんか、会員を募集しています。

バックナンバー
2022年7月  十日町市ロケ応援団

2022年6月  若葉絵(わかばかい)

2022年5月  特定非営利活動法人 らいぶフォーラム

2022年4月  公益社団法人 十日町地域シルバー人材センター

2022年3月  大地の芸術祭サポーター こへび隊

2022年2月  東部地区振興会

2022年1月  石仏・語らいの家

2021年12月  十日町ほっつきあるきの会

2021年11月  十日町音声訳サークル

2021年10月  伊乎乃(いおの)の里・縄文サポートクラブ

2021年9月  明石書道会

2021年8月  十日町市消費者協会

2021年7月  社会福祉法人十日町市社会福祉協議会:フードドライブ

2021年6月  Group 花しごと

2021年5月  特定非営利活動法人ほほえみ

2021年4月  NPO法人日印交流を盛り上げる会

2021年3月  とおかまち随筆クラブ

2021年2月  特定非営利活動法人セーフティネットぼうさい

2021年1月  絞り藍遊夢(しぼりあいゆうむ)

2020年12月  十日町おやこ劇場

2020年11月  だんだん会

2020年10月  芋川遊志の会

2020年8月  特定非営利活動法人ネージュスポーツクラブ

2020年7月  特定非営利活動法人 十いろ

2020年6月  特別非営利活動法人 桂公園こどもランド

2020年5月  未来プロジェクト

2020年3月  十日町健康麻将の会

2020年1月  『越後妻有 おーい!昔』渡辺正範さん

2019年12月  NPO法人ハートケア・ぼちぼち

2019年11月  中条郷土史クラブ

2019年10月  ひのき屋ライブinまつのやま実行委員会

2019年9月  とおかまちあるき実行委員会

2019年8月  えんぴつ彫刻 高橋雅人さん

2019年7月  000(オルト)

2019年6月  やまんなかマルシェ実行委員会

2019年5月  十日町市民吹奏楽団

2019年4月  仁田熊野社神輿会

2019年3月  NPO法人水沢んしょ

2019年2月  フォルトネット

2019年1月  なかよしランド(十日町市中央公民館事業)

2018年12月  上野しちんち楽会

2018年11月  レクダンスサークル


団体情報
・市内NPO法人 (十日町市ホームページ)
・分じろう・十じろう登録団体
・公民館利用団体リンク
・川西公民館利用登録団体一覧
・生涯学習人材バンク
・十日町市社会福祉協議会ボランティア団体一覧